NCUT NCUT
NCUT
NCUT

2013年春学期留学生始業式を挙行

[発表日時] 2013-02-28 [出所] 国際部

 
 
 

 

2月25日午後、本学は2013年春学期留学生始業式を第一教学楼342室で挙行し、李正煕副学長が式に出席し講話を行った。文法学院郭涛院長、国際部の熊佳全副部長及び新入留学生50名余りが始業式に参加した。
   李正煕副学長はまず学校を代表して新入の外国人留学生に歓迎の意を表し、次に本学の基本的な状況、特色のある学校運営及び本学の留学生教育方面の成果を紹介した。それから李副学長は、北方工業大学での勉強と生活に早く慣れて、中国語と専門科目について一生懸命勉強し、北京市外国人留学生奨学金を得ることができるように留学生を激励した。また、中国文化を深く理解し、中国人学生や違う国からの留学生と広く付き合い、将来は各国間の経済貿易及び文化交流に貢献できるよう留学生に期待すると語った。
   その後、熊佳全副部長、文法学院対外中国語教研室張英偉副主任と留学生代表で日本人留学生の斎藤勇輝さんがそれぞれ発言した。始業式終了後、国際部の徐美部長補佐が新入留学生に安全教育を行った。
   ここ数年、本学の留学生教育は急速に発展して来ており、留学生数も年々増加してきている。2013年春学期の新入長期留学生は50名余りで、現在は韓国、日本、モンゴル、アメリカ、ドイツ、フランス、スペイン、ルワンダ等30の国から250名余りの留学生が本学で勉強しており、その中で104人が学歴教育(卒業すれば学士、修士等の学位を授与される教育)を受けている。

 

>>BACK