NCUT NCUT
NCUT
NCUT
理工学部

Dean: Professor, Ph.D. WU Runheng



理学部には情報と計算科学、統計学、数学と応用数学の本科専門三つがあり、応用数学のマスター学位の授権点一つがあります。現在、700人余りの全日制在学生がいります。学部には60人余りの教職員がいり、その中、教授10人、副教授23人、博士学位を持つ教師13人であります。学部の本科専門の教学と人材の育成を担います。それに、全体学生に向く数学、物理、化学、体育などの基本コースの教学を担います。
  理学部には教学と情報科学、統計学、公共数学研究室、理化研究室と体育研究室が設けられています。学部は科学研究活動を重視し、国家自然科学基金、北京市自然科学基金、北京市優秀人材専門基本項目と国家基本科学研究計画「973」項目課題などの研究任務を担い、20冊余りの教科書を出版します。学部は基本コースの教学の方面で著しい優勢にあります。全国と北京市の数学建模、物理、スポーツなどのコンテストの中で、学生は学部教師の指導でいい成績を取りました。
 
専門紹介

数学と応用数学科
  この専門は数学それぞれの部分とコンピューターサイエンス、情報科学などの分野をしみこんで形成します。学生はおもに数学と応用数学の基本理論、基本方法を学び、数学建模、コンピューターと数学ソフトの訓練に通じて,良い科学修業があって、一応科学研究、数学、実際問題の解決とソフトの開発などの基本能力を持っています。それに、強い知識を更新する能力と新しい技術を追う能力をもっています。この専門は徳、智、体、美全面発展の実用型のスベシャリストを育てます。卒業生の就職分野は広いです。科学技術、教育、政府、金融機関などの部門で、計算理論の研究とソフトの開発応用などの仕事に従事することできます。もしくは、この専門及び関連専門のマスター学位を専攻つづけます。
  基本コースのほか、この専門、主な科目は数学分析、高等代数、解析幾何学、抽象代数,実変関数、金融学、最優化方法などです。
  この学科は理工科の学生を募集し、四年の標準学制を定め、理学学士の学位を授与します。

統計学科
  この専門は、現代統計理論知識と方法を身につけている応用型のスベシャリストを養います。卒業生は経済、管理と金融などの基礎知識を持っていて、いい数学と経済学素養を持っています。それで、統計部、銀行、保険業、諮問業などの役所と企業で、統計分析と予測、市場の調査と諮問、証券取引などの仕事に従事します。この学科は統計方法の応用を強調します。大学四年間の勉強に通じて、卒業生はExcel、SAS、SPSSなどの常用ソフトを十分熟練するように身につけています。それに、経済、管理などの分野の知識を利用して、実際問題に対して深い統計分析します。
  基本コースのほか、この専門、主な科目は微観経済学、宏観経済学、概率論と数理統計、サンプリング技術、多員統計分析、非変数統計、時間序列分析、計量経済学、市場調査方法、統計実務、国民経済計算、統計学原理、証券投資分析、保険精算、金融工事学、SASソフトと応用、SPSSソフトと応用などです。
この学科は理工科の学生を募集し、四年の標準学制を定め、理学学士の学位を授与します。

情報と計算科学学科
  この学科は、情報科学、計算科学、こんピューター科学と技術などの分野をしみこんで形成します。社会主義現代化の需要を適応する目的に応じて、応用型の精神と実践能力があるスベシャリストを育ています。それで、卒業生は徳、智、体、美など全面発展し、いい数学素養と数学思考能力を持っていて、しっかりした情報科学と計算科学の数学基礎を固ためています。それに、一応情報科学と計算科学の基本理論、方法、技能を身につけていて、科学研究の訓練に通じて、実際問題を解決できます。卒業生は科学技術、教育、政府、情報産業などの分野で、情報処理、インタネットの管理、計算理論研究とソフトの開発応用などの仕事に従事します。もしくは、この専門及び関連専門のマスター学位を専攻つづけます。
  基本コースのほか、主な科目は数学分析、高等代数、解析幾何、常微分方程、復変函数、概率論と数理統計、数値分析、数学建模、大学コンピュター基礎、C++プログラム設計、データベース応用基礎、離散数学、データ構造、抽象代数、暗号コード学、情報論とコード理論、数学物理方法、偏微分方程数値解法などです。
  この専門は理工科の学生を募集し、四年の標準学制を定め、理学学士の学位を授与します。

                                             >> BACK